ご挨拶

  • 小畑みさと鶴栄(赤ちゃん)

1894年、小畑竹治郎、みさが猪熊御池にて、小畑白米店を開業。御池通り拡張による立ち退きによって、下立売通り千本西へ移転。以後この地で小畑米穀店を営業してきました。

2018年4月、京おばたやとして、旅館業を開業することになりました。京都に長く住み続け、商いをしてきたおばたやが、おもてなしの心で、宿泊されたお客様にゆっくりくつろげる時間と空間をご提供致します。

In 1894, Obata Takejiro, Misa opened Obata white rice shop in Inokuma Oike. Moved to Shimodachuri -dori  Senbon-nishi  as evicted by Oike street expansion. After that we opened a small rice grain store in this place.

In April, 2018, we decided to open a business as an apartment in Kyoto. We will continue to live in Kyoto for a long time and we will offer you time and space to relax and relax for our guests who stayed in our hospitality with a heart of hospitality.

チェックイン&チェックアウト
Check-in/out

・チェックイン:15:00~21:00
Check-in time : 15:00~21:00
・チェックアウト:~10:00
Check-out time : ~10:00